アクセス重視なら、駅ナカ居酒屋

居酒屋を選ぶポイントは、アクセスの良さを最優先する。
そんな人も多くないでしょう。

 

例えば、一人飲みをする場合は、自宅の近くで安くて美味しい居酒屋が重宝されます。
残業などで遅い時間から飲み始める場合でも、終電の時間を気にせずに飲む事が可能です。

 

また飲み会を行う際にも、幹事はお店選ぶの際にアクセスの良さは必ず条件に加えるべきです。
特に職場の飲み会などの場合は、通勤に1時間以上かかっている人も珍しくありません。
そのため、会社から遠い、駅から遠いところでは、時間を大幅にロスする事になってしまいます。

 

なるべく早い時間から、飲み会をスタートさせ、終電に余裕のある時間でお開き出来るようにしましょう。
まだ飲み足りない、遅くまで飲みたいという人だけ、2次会に参加すればいいのです。
駅から徒歩2〜3分なんて居酒屋でも、十分にアクセスがいいと言えますが、最近は駅ナカ居酒屋が注目されています。

 

従来なら、駅ナカの飲食店は、立ち食いそばやファーストフードなどの店舗が多かったのですが、最近は本格的な味に拘った飲食店が増えています。なんといっても、駅ナカはアクセスがよく、集客力が高いため、利益が坪単価当たりの利益が非常に高いのです。

 

利益が出やすいため、人気店がこぞって出店し、かなり駅ナカ居酒屋のレベルは上がってきていると言えるでしょう。
料理が美味しくて、雰囲気のいいお店がたくさん存在します。

 

当然駅の中にお店があるため、終電に乗り遅れる心配もありません。
天候が悪い時でも、雨足の悪い中、カサをさして歩く必要もなく、また酔っ払いを支えて駅まで歩く必要もありません。

 

駅から近くておすすめなのは桜木町 居酒屋